OBS Studioのインストール方法

TOP > OBS Studioのインストール方法
最終更新日:2021年6月3日
放送配信する為の無料のツール「OBS Studio」のインストール方法を説明した記事です。
ここではWindowsパソコンを例にしています。
インストールする時は英語ですが、インストールが終わった後、OBSを使う段階では日本語対応なので安心です。



自分のパソコンが32bitなのか64bitなのかを調べる


まず、自分のパソコンが32bitなのか64bitなのかを調べる必要があります。
自分のパソコンのコントロールパネルより、システムを選択すると、上図のように「システムの種類」というところで、32bitなのか64bitなのかを知ることができます。
おそらくほとんどのかたが「64bitオペレーティング システム」と表記されていると思いますが確認しましょう。



OBS Studioをダウンロード


OBS Studioをインストールする為に、ダウンロードをします。
先程の結果が64bitだった場合は「ダウンロードインストーラー」からダウンロードします。
先程の結果が32bitだった場合は「ダウンロードインストーラー(32-bit)」からダウンロードします。

この記事はOBS Studio26.1.1で説明していますが、現在最新のOBS Studio27.0.0でもやりかたは同じです。
(26.1.1は27.0.0の1つ前のバージョンです。仮に27.0.0で不具合が出た場合は、1つ前の26.1.1を入れるのをオススメします。OBSは27をアンイストールすればダウングレードインストールが可能ですが、シーンコレクションとプロファイルはバックアップをとっておいた方がいいでしょう。その後設定をインポート。)

OBS Studioのダウンロードはコチラ。
OBS Studio



インストール手順

ダウンロードしたら、ダウンロードした実行ファイル(exe)をクリックして、インストールを開始します。
「このアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか?」と聞かれますが、「はい」を押すしかありません。
第3者のアプリを自分のパソコンに入れるのが怖い場合は、残念ながらOBSは使えないということになります。




「Next」を選択します。




規約を読んで「Next」を選択します。




「Install」を選択します。




インストールが終わったら「Finish」を選択します。




OBS Studioを起動すると、初回起動の時だけ、上のような画面が表示されることがあります。
表示された場合は、使用許諾契約条項を読んで「OK」を選択します。

この起動の段階でAPIに関するエラーになるかたがいらっしゃるようなのですが、私がなったことがないので、それの解決策を書くことができません。
知っているなら絶対ここに書くのですが、申し訳ないです。
私の環境ではインストール後、起動するとすぐに上の画面が出て正常に起動します。



自動構成ウィザードが起動しますが、ニコ生で放送するには自力で設定しないとならないので、キャンセルしましょう。
OBS Studioのインストール方法は以上となります。
特に難しいことはなく、インストールは簡単でした。
冒頭で説明した、32bitと64bitの調査はきちんと行い、それに合ったOBS Studioをインストールするようにしましょう。



インストールした後、冒頭でダウンロードしたOBSをインストールする為の実行ファイル(EXE)は削除して問題ありません。
ゴミ箱に投入してもよいですし、ファイルを選択しShift+Deleteで消しても良いでしょう。(ゴミ箱に入れずに削除する)



関連記事

OBS StudioとGV-USB2を使いニコ生でゲーム放送する手順と設定値
OBS Studioでゲーム配信する際に点滅キャラが映らない場合の対処法
OBSで「配信はマイクとゲーム音」「録画はゲーム音のみ」にする方法



サイト内を検索

 

最新の20記事

プロフィール


高橋
ニコニコ生放送でレトロゲーム配信をしています。
【ニコニコミュニティ】「ゲームは1日1時間」は守れません

お問い合わせ