江頭2:50監修のポテトチップスを購入した感想

ファミリーマートが2024年2月6日にエガちゃんねるプロデュースのポテトチップスを発売したので購入してみました。
商品名は、江頭プロデュースの商品が「江頭2:50監修 俺好みの!旨辛担々麺風味ポテトチップス」。
ブリーフ団プロデュースの商品が「ブリーフ団監修 ドーン!と黒胡椒チーズ味ポテトチップス」となっています。

価格は両方とも1つ税込187円でした。
個人的にコラボ商品は高いというイメージがあって、正直1つ250円くらいを予想していたので、意外に安くてびっくりした。

江頭2:50監修 俺好みの!旨辛担々麺風味ポテトチップス

江頭2:50監修 俺好みの!旨辛担々麺風味ポテトチップス

江頭2:50が、とにかくパンチのある味にこだわって作った、辛味が強い担々麺風のポテトチップスです。
俺好みと表記されているので、万人受けするかどうかではなく、江頭本人が好きかどうかで作られたような印象を受ける。
とにかく「この味どうだ!?」と、挑戦状を叩きつけられているかのような魂を感じる。

ファミマは「万人受け」する味にしたかったみたいだが、真のあたおか(真のファン)なら、万人受けしなくても商品を購入するだろうなと予想できる。
また、女性は辛いものが好きな人も多いから、女性ファンに意外と売れるのでは?というのが個人的な感想です。

袋の表面右上に小さい文字で「非常に辛味が強い商品です。お子様や辛味が苦手な方は十分にご注意ください。」と注意書きがある。
更に袋の右上に赤い唐辛子の写真もあり、食べる前からとても辛いというのが容易に想像がつく。

また、裏面にも「小さいお子様や辛いものが苦手な方は、十分注意してお召し上がりください。」と記載があり、2箇所に記載があるので相当の辛さなのではないだろうか?

動画内で「お子様いらないんじゃないですか?」と江頭本人も言ってるので、対象は大人がメインだと分かる。
また、動画内で江頭が「山椒を入れたりするとか」と言っていたが、実際に原材料に花椒が使用されている。

価格は税込187円で、内容量は50g、カロリーは276kcal、食塩相当量は0.7g(いずれも推定値)となっている。
原材料名が10種類以上あり、長めの表記である。


旨辛担々麺風味ポテトチップスを食べた感想

上の写真の右側が江頭2:50監修の「旨辛担々麺風味ポテトチップス」です。

一口目は「大した辛さじゃないな」と思ったが、何枚も食べているうちに舌がヒリヒリしてきた。
あとからジワジワくるタイプである。
パンチのある辛さが舌にくるし、若干だが喉にもくる。

「個性がなかったらエガちゃんねるで出す意味ない」と言い切っていたのがよく分かる。
まさにパンチのあるポテトチップスだ!

辛いの苦手な人は、たしかに大変かもしれないが、食べても耐えられないレベルではない。
ただ、食べた後、数分は舌がヒリヒリするでしょう。
お水か、なにか冷たい飲み物と一緒に食べるのが良いと思いました。

辛さというのは、人によって感じ方が違うので一概には言えませんが、ココイチの1辛か2辛くらいの辛さではないでしょうか?
激辛で絶対食べられないというレベルではありません。
逆を言えば、普段辛いのが好きで、辛いのを常に食べまくっている人からみれば、まったく辛さがないと感想を述べると思う。
そのくらい、人によって感想が変動しそうな予感がする。


辛さ以外の味だが、しっかり旨味があり、ラー油っぽい香ばしさもあるので、ただ辛いだけではなく味があるポテトチップスになっている。
正直、後で食べた黒胡椒チーズより、旨味が深いと思った。
この辛さは、完全に大人向けのポテトチップスだと思うので、小さいお子さんには絶対に向いてないです。

また、香りがしっかりあり、袋をあけた瞬間にラー油のような担々麺のような香りがしっかりして、匂いでもインパクトがありました。

ポテトチップスの厚さと食感は、カルビーのポテトチップスと同じだと思っていて良いでしょう。


ブリーフ団監修 ドーン!と黒胡椒チーズ味ポテトチップス

ブリーフ団監修 ドーン!と黒胡椒チーズ味ポテトチップス

ブリーフ団の全身タイツの色である黒をイメージしたパッケージが印象的です。

こちらは黒胡椒とブリーフ団の黒タイツをかけているのは分かるが、それ以外の開発秘話などは動画内でも語られていない。

価格は税込187円で、内容量は50g、カロリーは278kcal、食塩相当量は0.8g(いずれも推定値)となっていて、江頭2:50監修のポテトチップスと、大きく相違はないものとなっています。脂質も炭水化物もほぼ同じ。
原材料名の種類が、江頭監修のものより少ないのが印象的でした。


ドーン!と黒胡椒チーズ味ポテトチップスを食べた感想

上の画像の左側が黒胡椒チーズ味ポテトチップスです。

江頭が自分達の商品なのに「黒カビの塊」と動画内で比喩した、黒胡椒がインパクトあるポテトチップス。
(これは芸人として、笑いをとるために言わざるを得なかったのだろう。)

とにかくチーズが印象に残るポテトチップスでした。

味のインパクトは残念ながら江頭プロデュースのものには完全に負けているが、シンプルなチーズと黒胡椒のポテトチップスで非常に食べやすいです。
見た目が黒胡椒だらけなので、黒胡椒の味が強いのかなと思いましたが、チーズの味の印象が強いと思いました。
黒胡椒は、ほんのりという印象です。

個人的には、味のインパクトは江頭の担々麺風に負けているが、外見の見た目は完全に黒胡椒の勝ちだなという感想です。
本当に真っ黒で、こんな外見のポテトチップス見たこと無い!

小さなお子さんでも問題なく食べることができる味になっていると思いました。
ただ、チーズ味のスナック菓子が苦手なかたには、向いてないかもしれません。

こちらの商品も、ポテトチップスの厚さと食感は、カルビーのポテトチップスと同じです。


2店舗まわって購入できた

最初に行ったファミリーマートでは、どこを探しても商品がなかった。
朝8時段階で既に完売していたのか、買い占めされてなくなったのか、雪の影響で入荷しなかったのか、店員が商品を品出ししていないのかは不明でした。

諦めることなく他の店舗へ行くとレジ前のテーブルに商品が陳列してあり、朝8時10分段階で数個売れている形跡があった。
1店舗1種12袋のみの入荷で、2種類あわせて1店舗合計24袋の数量限定と動画内であったが、たしかにそんな印象を受けた。
数個売れていたので入荷した個数は分からないが、おそらく12個ずつあったんだろうなという商品陳列だった。

私が行ったファミマの店舗では、常設されているスナック菓子のコーナーではなく、レジ前に特設テーブルが置かれ、そのテーブルの上に江頭ポテトチップスの商品が陳列されていました。
したがって、スナック菓子のコーナーで見つけられない場合、すぐに店舗を出ずに、どこかに特設コーナーがないかどうかファミマ店内を全部しっかり見る事が大事です。


迷わず2種類を1つずつ購入した。
合計4袋購入しようとも思ったが、他のファンが買えないのはツライだろうし、買い占めとか思われるのも嫌だし、おそらく完売するだろうと思われるので2種類を1つずつにしておいた。

Xのツイートを見る限り、雪で入荷が遅れている店舗もあるらしい。

また、動画のコメント欄を見る限り、店舗によっては2月6日朝8時段階で全て完売したところや、夜中に発売を開始して1時間以内に24袋全て完売した店舗もあるようで、都会と田舎で、完売スピードが異なるようです。


個人的意見

これは個人的な意見なのですが、東京、神奈川、大阪、千葉、埼玉などの人口の多い地域は24袋以上の入荷でも良いのではないだろうか?(おそらく1箱12入なのだろう。)
人口の多い地域は、ファミマの店舗数も多いのは分かるが、それでも完売するのではないかと思った。


「ファミマは、なんでこんな弱気の攻めなのだ?」って思いました。
1番売れるのが動画を公開してすぐの時期だと思うので。


全店舗完売を目指しているとのことなので、お近くのファミリーマートに行かれてみてはどうだろうか?


とても美味しかったです。ごちそうさまでした。個人的には担々麺風味の勝利です。(※個人の感想です。)


タイトルとURLをコピーしました