FC版スターフォースで無敵になる裏技のやり方とコツ

TOP > FC版スターフォースで無敵になる裏技のやり方とコツ
スターフォース
ファミコン版スターフォースの無敵の裏技のやり方と、うまくいかないときのコツを書いた記事です。

タイトル画面で、1コンと2コンそれぞれの左上、A、Bを押しながらスタートを押すと無敵になります。

しかし、1人で1コンと2コンの左上とABを全部押すのは結構大変なのが、この裏技のネックとなる部分です。
誰かもう1人いるなら、比較的操作が簡単になるでしょう。
しかし、1人だと無敵の裏技がなかなかできない事が多く、失敗の連続となってしまう場合があります。
これだけはなんとか指を駆使して頑張るしかありません。
大抵スタートを押す指がなくなるのがツライところです。

私は、この裏技を知った時に試したのですが、なかなか成功しなかった思い出があります。
何十年も経過した今、再度この裏技をやってもうまくいかない時があるので、成功するパターンやコツを探したところ以下の通りとなりました。




スターフォース無敵の裏技のコツ

無敵の裏技がうまくいかない時、成功させる為のコツを箇条書きにしていきます。

1.ボタンは同時に押す必要はない

1コンと2コンの左上、A、Bを全部押すのは大変です。(特に1人だと)
これらのボタンは全部同時に押す必要はありません。
少しずつ押すボタンを増やしていく押し方でも良いでしょう。

全部確実に押されている(押しっぱなしになっている)のを確認してからスタートを押しましょう。



2.正しく押されたかの判定はスタートを押した時である

タイトル画面でスタートボタンを押した瞬間に、ボタンが押されているかの判定が行われています。
1コンと2コンのそれぞれの左上ABが確実に押されていれば成功します。



3.ゲームがはじまったらボタンは全部離してよい

そのまんまですが、ゲームがはじまったら、ボタンは全部離して大丈夫です。
BGMが「デッデ、デッデ、デッデ、デッデ・・・」と始まったらボタンは離してしまって良いのです。



4.失敗の原因のほとんどは左上ボタンがうまく押されていない

左上はとても押しづらいので両コントローラー確実に押されていることを確認しましょう。
特に最後のスタートを押す時に、「他のボタンをしっかり押しているつもりなのに、スタートを押す時に他のボタンを押している指の力が抜けてしまい、指がボタンに触れている力が弱まっていることで実は押されていないというパターン」は本当に気をつけましょう。



指の使い方

一例ですが、コントローラー1と2を上下に並べて置くやり方が良いと思います。
1を上に置き、2を下に置きます。
左上ボタンは、左手人差し指と親指でなんとか押します。
ABは右手の薬指と親指で押し、スタートは人差し指で押します。

または、左上ボタンを左手の親指と薬指で押し、スタートボタンを左手のスタートボタンが良いでしょう。(ただし、薬指の左上が結構キツく、スタート押す時に薬指の左上が緩んでしまいがちです。)



無敵のデメリット

無敵の裏技のデメリットですが、パーサーと合体できなくなります。
これはそのような仕様のようです。
無敵のかわり、移動スピードと連射機能はノーマルのままという制約があります。

敵や敵の弾の当たり判定がなくなるかわりに、パーサーとの当たり判定もなくなるみたいですね。
無敵になるとパーサーと合体した後のBGMを聴くことができないのが少々寂しいですね。



レトロフリークを使用しているかたへ

コントローラーが2個あることが必須になります。
コントローラー2の設定がきちんとしているか確認しましょう。
コントローラー2を接続した後、きちんと正しいコントローラーを選択し、2コンが正しく使える状態にセットアップしないと、このスターフォースの無敵の裏技も実現できません。



ニューファミコンを使用しているかたへ

コントローラー1とコントローラー2を本体前面の差し込み口に接続しないと、この裏技はできません。
コントローラーが2個があることが必須となります。



サイト内を検索

 

最新の20記事

プロフィール


高橋
ニコニコ生放送でレトロゲーム配信をしています。
【ニコニコミュニティ】「ゲームは1日1時間」は守れません

お問い合わせ