裏ドラゴンバスターの概要

TOP > ドラゴンバスター > 裏ドラゴンバスターの概要
裏ドラゴンバスター
裏ドラゴンバスターは、3ラウンドごとに救出する侍女やセリア姫が水着で登場します。
マップモードの背景が黄緑ではなく、茶色なので違いはわかりやすいです。



裏ドラゴンバスターのコマンドは以下の通りです

タイトル画面で、右、下、上、左、右、A、B、スタート
裏ドラゴンバスターはROUND13からはじまり、最終面はROUND24です。



特徴

裏ドラゴンバスターは、経験値をいくら増やしてもバイタリティが一切増えない。(キノコでのみ最大バイタリティを増やせる。)
事実上、裏ドラゴンバスターの経験値は意味がなく、EXPは得点(スコア)という意味あいでしかありません。
これによりEXPが増えるアイテム「ジュエリー」も意味がなくります。

裏ドラゴンバスターは、貴重なアイテムが表より取りづらいです。(発見しづらい/貴重アイテムの配置が少ない)
ダンジョン内「全てが毒薬」「全てがジュエリー」という鬼のようなダンジョンがある。



裏ドラゴンバスター序盤でスーパーソードが取れる場所

最初にスーパーソードが取れるのはROUND16の森伐採後の奇岩山。
森を伐採する為にROUND15の塔の頂上で斧を取らないとならない。(そこでしか斧が取れない。)
次に取れるのがROUND17MAP右下の鍾乳洞(ラスボスの岩の真下/ダンジョン内では出口を飛び越して右へ進む必要アリ)
ROUND19は出口を飛び越して左に行くと、薬草とスーパーソードが取れる。
ROUND24には、1箇所がスーパーソード、残りは全部出口というダンジョンがある。
ROUND18以降、ここで記載したところ以外でも入手可能。



敵が大幅に強化されるわけではない

裏ドラゴンバスターは、実は表のROUND7〜12と同じ敵が出てくるだけであり、表と比べて大幅に強化された敵が出現するわけではない。
したがって、表より強い敵が出てくる事は一切ありません。
ただ、裏の1面となるROUND13からROUND7〜9の敵が出てくるので、油断はできません。
また、ROUND16以降、最終面のROUND24までは、表のROUND10から12の敵が出てくるだけなので、繰り返しになりますが大幅に強化された敵が出てくるわけではない。
このことから、裏でも表同様にスーパーソードを所持していれば、ルームガーダーを垂直斬りやカブト割りで1撃で倒せる。

ボスの巨大ドラゴンに関しては、表よりバイタリティが若干増えている。



裏ドラゴンバスターは出口がないダンジョンがある

その場合は、聖杯でしか脱出することができません。
聖杯を持っていない場合、GAME OVERになるしかないという鬼仕様です。
特に最終ROUNDから1つ前のROUND23でこれにハマると泣けてくるものがあります。
出口が無いダンジョンが登場するのはROUND17となります。

出口が無いダンジョンにコンパスを持って入ると、見当違いの方向や、ありえない方向を指すようになります。
出口が無いダンジョンで、ルームガーダーを全て倒すと、一定時間経過後ケイブシャークが登場します。

裏ドラゴンバスターでも、GAME OVERになった時に日記帳を所持していれば、GAME OVERになったROUNDの最初からコンテニューすることができます。






サイト内を検索

 

最新の20記事

プロフィール


高橋
ニコニコ生放送でレトロゲーム配信をしています。
【ニコニコミュニティ】「ゲームは1日1時間」は守れません

お問い合わせ